カード(card)とは?【カジノ用語辞典】

カジノにおけるカード(card)とは、日本で言うトランプのことを指します。

A~Kまでの13の数字が、♠のそれぞれの絵柄の数だけ存在します。

海外ではカードのことをトランプと言っても通用しないことが多いので注意が必要です。

どうしてもすっきりしない場合は、プレイングカード(playing card)と言うと、より丁寧な言い方になります。

独自のロゴが入ったカードを使用しているカジノも多く、お土産としてカードが販売されていることもあるようです。

その場合、イカサマ行為に使用されることを防ぐ目的で、角がカットされて販売されていたりします。

カードの材質は、カードを繰り返し使うテキサスホールデムポーカーではプラスチック製が用いられ、そのほか多くのゲームでは基本的に紙のものを使用します。

カードをほとんど使い捨てにするカジノでは、単純に安く済む紙のほうが都合が良いためです。

ちなみに、カジノによっては未使用のカードに傷や汚れが無いかをチェックする別室があります。

特にオリジナルのカードを使うカジノでは初期不良のカードも多いのですが、お客さんに対して失礼が無いように、一枚一枚丁寧にチェックしています。