マリーナベイサンズの詳細情報まとめ。料金やプール、カジノやレストランまで。口コミも掲載!

屋上プールでおなじみ、SMAPのCMでも使用されたマリーナベイサンズの気になる情報をまとめました!

カジノやホテルの詳細な情報からポーカールームの情報、気になる評判まで網羅!

マリーナベイサンズへ行くならこれを読めばもう安心です!

旅行を悩んでいる方は是非参考にしてみてください!

マリーナベイサンズの基本情報

マリーナベイサンズは、ラスベガスサンズ社の運営するIR(カジノを含む統合型リゾート)です。

シンガポールで営業の許されている2軒のIRのひとつで、オープンは2010年と比較的新しい施設になります。

象徴的な外観もさることながら、サービスやカジノについても世界的に高い評価を得ており、日本が誘致を進めるIRの成功例として取り上げられることもしばしばです。

マリーナベイサンズの公式サイト
名称 Marina Bay Sands
住所 10 Bayfront Ave, Singapore 018956
電話番号 +65 6688 8868
営業時間 24時間
定休日 無し
日本語スタッフ 有り

マリーナベイサンズの料金

一度は泊まってみたいマリーナベイサンズのホテル。

客室数は2100室を誇り、比較的新しい施設は豪華絢爛で、予約が困難なホテルとしても有名です。

マリーナベイサンズのロビー

実はカジノホテルの多くは、カジノの収益のおかげで想像より安く宿泊できるのはご存知でしょうか?

ということで、マリーナベイサンズへの宿泊の予算や、お部屋の情報についてお伝えします!

続きを読む

宿泊料金の目安

マリーナベイサンズの宿泊料金は
約37000円でした。(デラックスルーム、大人二人、一泊)

デラックスルームツイン(上)キング(下)

宿泊料金は低層階になるほど安く、高層階、オーシャンビューとなると料金はより高くなります。

部屋のランクも様々で、最も高いストレイツスイートは一泊約500,000円以上です。

ピアノが備え付けられたストレイツスイート。カラオケルームもあり

もしお金に余裕がある方、カジノで大勝ちした方はランクの高いお部屋に泊まってみてもいいかもしれませんね!

マリーナベイサンズのプール

3つのビルの屋上に位置し、地上57階から景色を見渡すマリーナベイサンズの象徴的な存在が、このプールです。

インフィニティプールと名付けられ、カジノと並んで観光客の憧れでもあります。

そんなインフィニティプールですが、利用料金や営業時間はどうなっているのでしょうか?

宿泊せずプールだけの利用は可能なのでしょうか?

続きを読む

インフィニティプールの詳細情報

プール利用料金 無料、宿泊客のみ利用可
営業時間 午前6時~午後11時(年中無休)
備品 タオル、ラウンジチェアは無料

マリーナベイサンズのインフィニティプールは、宿泊無しでプールだけの利用をすることは出来ませんでした。

プールは大きなプールに加えて、キッズプールや温水のジャグジーなどもあるため、用途に合わせて使い分けると良いかもしれませんね!

インフィニティプールのジャグジー

インフィニティプール入場時の注意点

  • 入場時にホテルのルームキーを各々が預ける必要があるため、必ず人数分持っていくようにしましょう!
  • チェックアウト後の利用は出来ません。
  • 多くのカジノホテル同様、更衣室はありません。客室で水着に着替えてから行きましょう!

マリーナベイサンズのカジノ情報・ポーカールーム

カジノの営業時間 年中無休、24時間営業
入場可能な年齢 21歳~
ドレスコード ビーチウエア、サンダル、短パン、袖なしの洋服は入場不可。
カジノへの入場料 無料(シンガポール国民と永住権を持つ外国人は$100)
日本語スタッフ 有り
入場時のチェック パスポートや顔写真付きのID提示が必須

マリーナベイサンズのカジノは、ホテル内ではなくショッピングモールエリアの中に位置しています。

使用される通貨はシンガポールドル(SGD)で、2019年1月現在、1SGD=80円程です。

100シンガポールドル札(約8000円)

また、ドレスコードが存在し、入場時のチェックも厳しいので、身だしなみとパスポートの携帯には注意しましょう!

カジノにドレスコードはある?マカオ、ラスベガス、韓国は?日本にカジノが出来たらどうなる?

2018年6月29日

日本語が堪能なスタッフに加えて、数十人程の日本人カジノディーラーも在籍しており、安心して遊ぶことが出来る環境が整っていることもマリーナベイサンズの魅力のひとつです。

マリーナベイサンズカジノの詳細な情報を見る

マリーナベイサンズのカジノ詳細情報

テーブルゲームの数 700
マシンゲームの数 2500
ポーカールーム 無し
ミニマムベット(目安) ブラックジャック(BJ):$25
バカラ(Baccarat):$50

マリーナベイサンズのカジノは4フロアで構成されていますが、3階と4階はハイローラー向けのエリアになっています。

そのため、ほとんどのプレイヤーは1階と2階でプレイすることになるかと思います。

と言ってもミニマムベットは高く、最低でも$25(約2000円)を一回のゲームで賭けなければいけません。

パチンコ店へ遊びに行くような気持ちで行くと、大やけどを負いかねないので注意が必要です。

ちなみに1階は喫煙エリア2階が禁煙エリアとなっているため、たばこを吸いながらゲームをプレイしたい場合は1階へ、臭いが気になる方は2階へ行くと良いと思います。

マリーナベイサンズのカジノで遊べるゲーム

マリーナベイサンズは、世界的に見てもカジノゲームの種類が豊富台数も非常に多いです。

定番のバカラやブラックジャックを始めとして、他ではなかなか見ることのないゲームに挑戦!なんてことも。

ルール等でわからない点があれば日本語対応可能なスタッフも常駐しています。

ただ、テーブルに座る前に必ずテーブルリミットだけは確認しましょう。

近くのテーブルが$25~なのに、自分のテーブルは$100~なんて事態だけは避けたいものです。

  • バカラ(Baccarat)
    言わずと知れたカジノの王様!
  • クラップス(Craps)
    客の投げたダイスで結果が変わる!
  • スロットマシン(slot)
    カジノのスロットは日本とは違う!
  • ビデオポーカー
    日本でも馴染みあるスタイルのポーカー。
  • テキサスホールデムボーナス
    ポーカー派生ゲームの一種。
  • マネーホイール
    大きな円盤は圧巻!
  • 電子シックボー
    ディーラーのいないシックボー
  • シンガポールスタッドポーカー
    同カジノオリジナルのポーカー系ゲーム!

マリーナベイサンズのカジノで必要な予算は?

マリーナベイサンズでは最低でも$25の賭け金が必要です。

また、最低の金額で遊ぶことが出来るテーブルというのは、世界中どこのカジノでも埋まってしまっていることが多いものです。

ましてやギャンブルですから連勝も連敗もあります。

そのため、最低でも$300は持っていくと良いのではないでしょうか?

つい熱くなって予算以上の金額を使ってしまわないよう、使う金額は初めに設定しておくと良いと思います。

マリーナベイサンズのポーカールーム情報

残念ながらマリーナベイサンズにはポーカールームが存在しません。

この規模の大きさのカジノにしては珍しく感じます。

ポーカーの大会で賞金を手にしたプレイヤー

世界中で流行するテキサスホールデムポーカーですが、他のカジノゲームに比べてカジノ側の儲けが少ないというデメリットもあるため、仕方ない部分もあります。

ポーカープレイヤーの方は、マリーナベイサンズのカジノを違うカジノゲームを始めるきっかけにしても良いかもしれませんね!