コミュニティカード(Community Card)とは?意味は?

コミュニティカード(Community Card)は共通カードという意味です。

カジノでは主にポーカー系のゲームで使われる言葉で、各プレイヤーがそれぞれ持つカードに対し、テーブルに出ている全プレイヤーが共通して使用するカードのことを指します。

テキサスホールデムポーカーは、各プレイヤー2枚のハンドと、コミュニティカード5枚の計7枚で役を完成させるゲームです。

よって、コミュニティカードカードの占める割合は非常に高く、いかに重要であるかが分かります。

テキサスホールデムポーカーをプレイする際は、コミュニティカードの状況を見ながら適切なプレイを心がけると良いでしょう。

【関連ワード】ハンド、テキサスホールデムポーカー