ジャックポット(Jack Pot)とは?意味は?

ジャックポット(Jack Pot)は、ギャンブルにおける大当たりを示す言葉で、カジノではおなじみの存在です。

スロットマシンやポーカーなどの様々なゲームでジャックポットは用意されており、多くの場合ジャックポットの金額は積み立てによって増加していきます。

当選の基準は各ゲームによって異なり、スロットマシンであれば特定の出目が出ればジャックポット、ポーカーであればバッドビートジャックポットと呼ばれる、悲惨な負け方をしたプレイヤーに贈られるジャックポットがあります。

ジャックポットが出た時点で積み立てられた金額は全て支払われ、また1からジャックポットの積み立てが始まるという仕組みになっていますが、近年ではジャックポットの最低保証金額を設けることで、ジャックポットが出てしまった直後の閑散とした空気を打開するカジノも増えてきました。

ものによってはたった10ドルの投資が突然ミリオネアなんてことも在るジャックポットですが、そのレベルになるとカジノへ勤務していてもなかなかお目にかかることは出来ません。

ジャックポットはあくまでほどほどに狙うものとして考えておくと、気が楽になると思います。

【関連ワード】バッドビートジャックポット、