キノ(keno)とは?

キノ(keno)はカジノゲームの1種です。

バカラやブラックジャックなどのテーブルゲームをプレイするエリアではなく、専用のキノラウンジという場所でプレイすることが特徴です。

ルールは簡単で、1~80までの数字から任意の個数好きな数字を選択してベットし、ベットが締め切られると当選数字が発表されます。

配当は、選んだ数字の数によって異なり、当選数字と一致した数によって決まります。

専用のキノラウンジへ行かずとも、レストランで食事をしながら、キノの当選数字が発表される中継を見ることが出来るカジノもあるようです。

ただ、近年では人気に陰りがあり、設置しているカジノは少なくなってしまいました。

アジア圏ではほとんど見ることは無いと思われます。

ちなみに、ルールはわかりやすく、老脈男女にお勧めできるゲームではあるものの、ハウスエッジが非常に高いことで知られており、長時間のゲームには向いていないでしょう。

【関連ワード】ハウスエッジ、ビンゴ

キノ(keno)のルール、遊び方をカジノのプロが徹底解説!

2018年9月11日