パイガオポーカー(Pai-Gow Poker)とは?意味は?

パイガオポーカー(Pai-Gow Poker)はポーカー系のカジノゲームの一種です。

プレイヤーとディーラーに配られた7枚のカードを5枚と2枚に分けて役を作り、5枚のほうが「High」、2枚の方が「Low」と呼ばれます。

それぞれディーラのハンドと勝負し、どちらも勝った場合に勝ち、片方のみであれば引き分け、両方負けたら賭け金は没収というのが基本のゲームの流れです。

52枚の1デックに加えて1枚のジョーカーが使用され、5カードといった役も成立する可能性を持つことが特徴です。

ちなみに、パイガオポーカーという名前は、ハンドを「High」、「Low」と分けることに由来していて、実際にパイガオとは全く関係ないゲームになります。

ほどほどに頭を使う要素もあり、ポーカー派生ゲームの中でも人気の高いゲームです。

【関連ワード】

パイガオポーカーのルール、遊び方をカジノのプロが徹底解説!

2018年9月7日