テーブルリミット(Table Limit)とは?意味は?

テーブルリミット(Table Limit)とは、カジノゲームの個々のテーブルに設定されている賭け金の上限と下限を指します。

この時、上限はマックスベット(Max Bet)、下限はミニマムベット(MInimum Bet)と呼ばれます。

テーブルリミットの存在により、カジノでは永遠に賭け金を増やし続けることが出来ず、資金がいくらあろうともマーチンゲール法を続けることは出来なくなっています。

また、同じゲームでも細かくテーブルリミットを設定することで、賭け金の大きさによるプレイヤーの選別を行っていることも事実です。

テーブルが空いてると思ったらテーブルリミットが高くてプレイできなかったなんてことになると、少し恥ずかしい思いをしてしまうかもしれないので、カジノで遊ぶ際はテーブルリミットに気を付けると良いでしょう。

【関連ワード】ミニマムベット、マックスベット