【北海道】北海道IRショーケースにはIR企業7社が集結

2018年12月26日のカジノニュースをお伝えします。

【北海道】北海道IRショーケースにはIR企業7社が集結

年が明けた1月9日、10日の二日間、アクセスサッポロで北海道IRショーケースが開催される。

最大3か所の区域認定を目指し、各自治体が誘致レースを繰り広げており、北海道では苫小牧市が最有力候補として国内外から注目を浴びている。

今回のイベントには北海道のIR(カジノを含む統合型リゾート)ヘ参入を目指す7社が出展・協賛。

企業のリストは以下の通り。

・シーザーズ・エンターテインメント ・ハードロック・ジャパン ・メルコリゾーツ&エンターテインメント
・モヒガン・ゲーミング・アンド・エンターテインメント ・ラッシュ・ストリート・ジャパン
・SJMホールディングス ・〈特別協賛〉クレアベスト

このうち、数社は既に苫小牧市内に事務所を構えており、年明けからIR事業者によるアピールは熱を増すことになりそうだ。