IRは4地域が誘致、検討中多数【2019/9/23のカジノニュース】

統合型リゾート(IR)の誘致を表明しているのは横浜市、大阪府・市、和歌山県、長崎県の4つで、誘致を現在検討するのは北海道、東京都、千葉、川崎、浜松、名古屋など。

北海道では、苫小牧市での宇内がほぼ既定路線で、東京都ではお台場の近辺が有力な候補地となっています。

これまで関心をほとんど千葉市などでも、民間を中心としたIR誘致の機運が高まり、事業コンセプト案の募集が開始されるなど、誘致を巡る動きは今後も激しくなりそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です