闇カジノでの賭博で略式起訴。清水良太郎さん。【2019/11/2のカジノニュース】

2017年、闇カジノでの賭博が発覚し書類送検となっていた、2世タレントとして知られる清水良太郎被告と俳優の遠藤要被告が、東京地検に略式起訴されていたことが分かりました。

闇カジノの従業員ら3人も起訴されていると見られています。

闇カジノは、軽い気持ちで行ってしまうものですが、こうした危険が常に付きまといます。

日本にIRが出来るまで待つか、海外のカジノで合法的にカジノゲームを楽しみましょうね。