自治体の事業者との接触ルール。首長は例外という点に批判。

統合型リゾート(IR)の誘致を目指す自治体では、それぞれ職員のIR事業者との接触についてルールを設けています。

しかし、その多くが職員に対するものであり、市長やt時にあたる人物は例外となっており、この点について批判が出ています。

今後政府はこうした事業者との接触についてルールを設ける方針ですが、その際首長核にあたる人間も対象となるのかに注目です。