新たなIR汚職疑惑か。自公議員2人がIR事業者の招待でボクシング観戦の疑い

自民党の岩屋毅前防衛相と公明党の遠山清彦財務副大臣が、IR事業者の斡旋でボクシング観戦をしていた疑惑が報じられました。

IRを巡る汚職と言えば、秋元司議員らの事件が記憶に新しいですが、大物政治家のこうしたスキャンダルが尽きないというのは残念なことです。

今後新たな情報が報じられ次第、また紹介したいと思います。