ラスベガスは過去最悪の不況。失業者も溢れる。

新型コロナウイルスの影響でラスベガスが窮地に立たされています。

観光客が実質0人となった今、収入源は完全に断たれたも同然の状況です。

カジノ運営大手のシーザーズ社は従業員の90%を解雇しているということで、ラスベガスには失業者があふれ、ひどい状況になっています。

先の見えないコロナ不況で、果たして今後カジノ業界はどうなってしまうのでしょうか。