【大阪】大阪市の吉村市長、夢洲に旅客ターミナル設置へ【2019/2/8のカジノニュース】 | カジノワールド | カジノワールド

カジノを含む統合型リゾート(IR)の誘致を目指す大阪市の吉村市長は、誘致候補地となっている此花区の人工島「夢洲」に、クルーズ船が発着できる客船ターミナルを設ける計画を明らかにしました。 ターミナルは、IRの用地に隣接した夢洲の北側に設置される見込みです。 関西国際空港や神戸港だけでなく、西日本や海外と結ぶ海の玄関口に位置づけます。 ターミナル用地は幅1350メートル、奥行き100メートル。16万ト

続きを読む