【和歌山】IRシンポジウムに初めて事業者らも参加【2019/8/27のカジノニュース】 | カジノワールド | カジノワールド

和歌山県で、統合型リゾート施設(IR)に関するシンポジウムの第4回が26日開催されました。 今回初めて参入を目指す事業者らによるプレゼンテーションが行われ、「サンシティ グループ」「バリエール・ジャポン」「ブルームベリーリゾーツジャパン」の社長らが、イメージ図などを披露しながら、どのくらいの経済効果があるか、地域とどう関わっていくかなどの考え方を述べました。 シンポジウムには県民ら450人が出席し

続きを読む

【和歌山】初の有識者会合が開催【2019/8/7のカジノニュース】 | カジノワールド | カジノワールド

統合型リゾート(IR)の誘致を表召している和歌山県は6日、誘致へ向けた有識者会合を初開催しました。 有識者として名を連ねるのは座長の伊藤元重・東京大学名誉教授や関西電力の森詳介相談役ら8人。 11月に発表が予定される基本方針などを踏まえ、具体的なIRのビジョンについて検討していきます。 また、課題となるギャンブル依存症についてもどういった施策が有効となりうるのか検討していく方針です。

続きを読む