【大阪】大阪商工会議所、カジノ推進へ

2018年12月14日のカジノニュースをお伝えします。

【大阪】大阪商工会議所、カジノ推進へ

大阪商工会議所は12日、IR(カジノを含む統合型リゾート)の誘致を目指す大阪府・市への要望書を発表した。

IRの実現を前提として、大阪府がIR事業者から受け取る納付金を、中小企業振興や人材育成に活用するよう盛り込んである。

また、IRの計画づくりや事業者選定などを担う法定協議会に関西の経済団体を参加させ、選定に関する書類の公開なども求めたという。

これまで関西経済連合などがIR誘致に積極的な姿勢を見せてきたが、中小企業の会員も多い大阪商工会議所はIR誘致に関して慎重な姿勢を貫いていた。

ただ、先日の2025大阪万博の決定も後押しとなり、今回の決断に至ったと見られている。