【東京都】小池都知事、築地再開発素案でカジノには触れず【2019/1/24のカジノニュース】

東京都は23日に、築地再開発素案を発表。

その中で、IR(カジノを含む統合型リゾート)の要素となる、国際会議場や展示場、ホテルなどの施設については盛り込まれていたものの、肝心のカジノについては一切触れられていなかったことが分かりました。

小池百合子東京都知事

これについて同日小池都知事はコメントし、

「基本的に今回の素案をベースに進める」と述べたものの、

「(カジノについては)いずれ表明するのではないか」という関係者も少なくありません。

築地市場

今回のことについて都幹部は

「カジノ抜きでは、さび抜きのすしと同じ。それでもおいしいと訪日客に言えるのか」と指摘した上で、

「小池知事が政治的に判断すれば、カジノ誘致の可能性もゼロではない」との見方を示しました。

築地再開発素案ー東京都