東京都のIR候補地は築地でなく、臨海副都心の青海地区。

3月29日、都市整備局は、「築地まちづくり方針」を決定したと発表しました。

カジノを含む統合型リゾート(IR)の誘致について現在検討を進める東京都ですが、候補地の1つとされていた築地について、

「都においては、カジノについては、様々な課題を検討する必要があると考えており、築地まちづくりにおいて、カジノは想定しておらず、築地まちづくり方針に盛り込んでいません」

と、パブリックコメントに回答する形で築地におけるIR開発の可能性については否定しました。

東京都では現在臨海副都心の青海地区を有力な誘致候補地として検討を進めています。