マカオのカジノで女性がスロットマシンを粉砕【2019/5/6のカジノニュース】

4月27日、マカオのカジノでスロットマシンのモニター部分が破壊されているのが発見されました。

防犯カメラで調べたところ、女が拳で粉砕する様子が映っていたということです。

カジノ側は刑事責任を追及する方針で、行方を追っています。

負けた腹いせでしょうが、やりすぎですね。

日本でも以前パチンコ店でハンマーを持った男が暴れた事件がありましたが、今回は拳ですから凶器の持ち込みを制限しても効果は無さそう…

防ぎようのない事件でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です