【横浜】商工会議所、IR誘致について早期の決断求める【2019/7/19のカジノニュース】

横浜商工会議所は、横浜市の林市長に対しIR誘致の是非の決断を早急に行うよう要請したことを明かしました。

横浜市は現在IRの誘致について検討中としており、先日林市長は誘致の決断について「政府の基本方針発表後に決断する」とコメント。

横浜商工会議所としては、誘致を決断した場合に開業へ向けての時間が間に合わなくなることを危惧した模様です。

川本守彦副会頭は「市がそろそろ対策に動かなければ身動きがとれなくなる。機が熟しつつある今こそ表明が重要だ」とコメント。

また、上野孝会頭は「IRは横浜の将来の発展には不可欠という基本的なスタンスだ」として、商工会議所としてはIR誘致について賛成であるという方針を改めて示しました。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です