【長崎】IR事業者は2020年秋に決定【2019/8/3のカジノニュース】

統合型リゾート(IR)の誘致を目指す長崎県佐世保市で7月31日、第二回有識者会議が開かれました。

誘致を行うにあたってのパートナーとなるIR事業者については2020年前半に公募、秋に決定の方針を固め、IR区域整備計画は、2021年前半に事業者と協調して策定していくということです。

全体的なスケジュールが全国のIR誘致を検討する都道府県の中でも最速であり、誘致へ臨む姿勢は盤ℤんと言えるでしょう。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です