【静岡・牧之原】IR誘致断念。見通し立たず。【2019/8/16のカジノニュース】

統合型リゾート(IR)の誘致を目指していた静岡県牧之原市は16日、IR誘致を断念したと発表しました。

牧之原市は、政令市の要件を満たしていないため、県と共同で誘致を行わなければならない自治体です。

そのため、県に対して投資効果の調査やIR基本構想の作成などで協力を求めていましたが、県は地元での合意形成が先だとして応じず、誘致に必要となる基礎調査が進みませんでした。

牧之原市としては県の基礎調査を経て市民の理解を問う考えだっただけに、計画が破綻してしまったということです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です