長崎IRコンセプト募集、最終的に5社が応募。

統合型リゾート(IR)の誘致を目指す長崎県で、IRのコンセプト募集に応募した事業者が最終的に5事業者となったことが明らかになりました。

 

どんな事業者が応募した?

今回、コンセプト募集に応募した事業者は5事業者でした。

 

5社の内訳は、

オシドリインターナショナル、カジノオーストリア、カレントです。

【長崎】オシドリがIRコンセプト応募へ。これで3事業者目。

2019年11月11日

これらの事業者のほかに、2社が名前非公表で応募しているということでした。

 

長崎のI誘致、今後の流れ

今後は、実施方針の策定をまず行います。

その後、事業者の公募、選定という流れです。

 

今回のコンセプト募集はあくまでも事業者選定とは関係の無い物でしたが、恐らく今後はこの5社で参入に向けたアピールをしていくことになるでしょう。