500ドットコムが持ち込んだ現金は2000万円以上

統合型リゾート(IR)に絡んだ収賄事件について、国会議員に現金を渡したとされる中国企業「500ドットコム」が、現金2250万円を日本に持ち込んでいたことが明らかになりました。

 

現金を持ち込んだのは、衆院解散のあった2017年9月28日こと。

即日で、進行の有った秋元議員の元へ300万円をわたしたということです。

 

秋元議員のほかに、下地議員含む5人の衆議院議員へ100万円を渡したことも報道されていますが、今のところ4人については容疑を否認しているということです。