ベラージオのカジノ詳細情報【ラスベガスのおすすめカジノ】

ラスベガスの超有名カジノホテル、ベラージオの情報をまとめました。

カジノについての特徴や情報から、詳しい行き方や予算、さらにはポーカールーム情報まで網羅。

ベラージオへ行くならこれを読めばもう安心!

是非参考にしてください!

ベラージオ(bellagio)の基本情報

住所  3600 South Las Vegas Boulevard
Las Vegas, Nevada
最寄り駅 バリーズ・パリス駅(baries paris station)
電話番号
営業時間 24時間
定休日 無し
年齢制限 21歳から入場可能
公式ホームページ ベラージオ公式サイト
テーブルゲームの数 67
マシンゲームの数 1057
ポーカールーム 有り
日本語スタッフ 有り
カジノへの入場料 無料
ミニマムベット $5~

ベラージオの特徴、魅力

ベラージオは、ラスベガスのウォルトディズニーと呼ばれるスティーブウィンの計画によって作られたカジノです。

1988年、世界で最も高価なホテルとして誕生しました。

現在は同氏のもとを離れてMGM社の手によって運営されています。

多くのラスベガスのカジノにテーマやコンセプトがあるように、ベラージオもイタリアのベラージオという地域にあるコモ湖からインスパイアを受けて作られました。

como lakeの画像検索結果

イタリアのベラージオにあるコモ湖

もともと砂漠地帯であるラスベガスにありながら、湖とそれに付随した噴水を兼ね備えたベラージオでは、まるで砂漠のオアシスのような気分で非常に優雅な時間を過ごすことが出来るでしょう。

そんなこともあり、ベラージオといえば噴水ショーが圧倒的に有名です。

ラスベガスがニュースで話題になる時に、象徴的な存在として扱われるため、見たことがある人も多いのではないでしょうか?

ベラージオを利用することが無くても、ラスベガスに訪れたら是非一度は見ておきたいですね!

 

マッカラン国際空港からベラージオへの行き方、位置(歩き、車、公共交通)

沢山のカジノがひしめき合うラスベガスでは、お目当てのカジノにたどり着くことが意外と難しかったりします。

間違えて入ってしまっては、旅行の際に大きな時間のロスになってしまうので、注意が必要です。

そもそもラスベガスという町はストリップ通り(The Strip)と呼ばれる大通り沿いにたくさんのカジノが並んでいる町です。

その中で、ベラージオはこの赤枠の位置にあります。

まさに中心部といった所にあるベラージオへの、車と公共交通機関での行き方を紹介したいと思います。

ベラージオまで歩く場合

ストリップ通りの様子

ベラージオのマップ情報-Google Map

歩くとだいたい空港から一時間ほどで着きます。

ストリップ通りを眺めながら楽しく歩くことが出来るため、時間に余裕のある人は歩くのも楽しいと思います。

しかし大きい荷物を持っていて移動が大変な場合や、治安が悪い深夜の時間帯に長時間歩くことはあまりお勧めできません。

ベラージオまでタクシーで行く場合

マッカラン国際空港からシーザーズ・パレス・ラスベガスまで車で行く場合、所要時間は10分ほどです。

だいたいタクシーだと2400円~3000円

Uberを利用すると、900円から1300円程の出費になります。

ラスベガスでもトップクラスに有名なカジノホテルなので、口頭で行先を伝えても、問題なく到着できると思います。

ストリップ通りに面していてルートがシンプルなため、遠回りをされてしまって高額請求なんてこともあまりないでしょう。

タクシー配車サービスUber

ベラージオまでレンタカーで行く場合

レンタカー業者が集まるエリア

狭いようで実はかなりの大きさであるラスベガスを攻略するのに、レンタカーほど便利な乗り物は無いでしょう。

しかし、マッカラン国際空港ではレンタカー業者が集まるエリアまで距離が3㎞程あり、そこまでは無料のシャトルバスで行かなければなりません。

空港は広いですが、いたる所に標識があり、rental car busesのほうへ行けば、レンタカー業者の集まるエリアまで行くことが出来ます。

マッカラン国際空港の標識

そこでレンタカー業者を品定めするとよいと思います。

日本車も数多く置いてあるので、車選びに苦労することはあまりないと思います。

日本と違って右側通行であるアメリカの運転になれている方には最もおすすめできるでしょう。

ただ、施設が施設が巨大すぎるがゆえに、ホテル及びカジノと駐車場が離れていることが多いです。

意外と面倒な移動になることも珍しくありませんので、注意が必要です。

ベラージオへ公共交通機関で行く場合

交通網がある程度発達していることもあり、多くのラスベガスのカジノには専用のシャトルバスが存在しません。

そのため、モノレール、バスなどの公共交通機関を利用することが多いと思います。

モノレールで行く場合

ラスベガスモノレール

ラスベガスには公営のモノレールがあります。

ストリップ通りに沿うような形で運行するモノレールなんですが、残念ながら割と不便なことで有名です。

片道$5で乗れて、ラスベガスの風景を見ることが出来るのはいいのですが、ベラージオは駅に対してストリップ通りの反対側に位置しています。

空港から始発の駅へ行くのもそこそこ大変なので、今回はあまりお勧めできません。

バスで行く場合

ベラージオまでの無料シャトルバスは残念ながらありません。

8ドルほどの有料シャトルバスがありますが、これに乗るのであれば特に大人数の場合は、基本的にタクシーの利用をお勧めしています。

ベラージオの名物、噴水ショーを見るには?時間や場所など

ベラージオの噴水ショーは、イタリアのベラージオにあるコモ湖を再現した5万平方メールほどの水面にたくさんの噴水が湧きあがり、非常に幻想的な風景を作り出します。

ということで、そんな名物の噴水を楽しむための攻略法をお伝えします。

ベラージオの噴水ショーの開催時間

ベラージオの噴水ショーの時間表
月〜金 15:00〜20:00(30分ごと)、20:00〜0:00(15分ごと)
土・祝日 0:00〜20:00(30分ごと)、20:00〜0:00(15分ごと)
11:00〜19:00(30分ごと)、19:00〜0:00(15分ごと)

噴水ショーの所要時間は5分ほどです。

毎日何回もやっており、毎回曲が変わるので、ずっと見ていても飽きないでしょう。

ベラージオの噴水ショーを見るおすすめスポット

ベラージオホテルに宿泊する

ベラージオのホテルの宿泊するのが最も良いでしょう。

部屋からショーのパフォーマンスを見ることが出来ます。

ベラージオの噴水ショーが見れるレストランへ行く

おしゃれなレストランで食事を楽しみながら噴水ショーを見るというのもいいかもしれません。

おすすめレストランをいくつか紹介します。

Mon Ami Gabi

mon ami gabi las vegas menuの画像結果

ベラージオの向かいのパリラスベガスにあるMon Ami Gabiはフランス料理のレストランです。

伝統的なフランス料理を味わうことが出来ます。

夜はおいしいステーキを味わうことが出来ます。

トリップアドバイザーでMon Ami Gabiを見る

LAGO

イタリア料理のLAGOは、噴水のすぐそばに位置しています。

席によっては実際に噴水に手を伸ばして触れることもできるでしょう。