チップシャッフルなどのちょっとかっこいいカジノテクニック | カジノワールド | カジノワールド

nyy.jpg

今回はチップシャッフル、チップトリックなどと呼ばれる、カジノでちょっとかっこいいなって思えるようなカジノでのテクニックを、海外で勤務したカジノディーラーとして、そしてプレイヤーとして世界を回った経験をもとにお伝えしたいと思います。

始めて見ると妙に感動してしまいますが、やってみたら案外簡単なのでぜひやってみてください!

チップシャッフル(chip shuffle)

恐らく多くの人が、海外カジノや日本のアミューズメントカジノで目にしてまず感動してしまうのが、このチップシャッフル。

原理は非常に単純ですが、どのようにやっているのかわからず初めは悶々としてしまいます。

ただ、原理は非常に単純なので、練習して力加減を覚えれば、すぐにできるようになるはずです。

1、まずはチップの山を2つに分けます。最初は3枚ずつの計6枚で練習すると良いでしょう。枚数が少ない方が力加減が簡単です。

2、次に、2つに分けた山を指で挟みます。基本は親指&人差し指で片側、薬指&小指でもう片側、中指は2つの山の中心におきます。持ち方を変えて、人差し指を中心にする人も中にはいますが、あまり見栄えは良く無い上に難易度も高いので、初めは基本からのほうがいいと思います。

3、しっかり指が固定出来たら、中指で中心を持ち上げます。力は入れずに、簡単に持ち上げることが重要です。そうすると、パラパラと綺麗にチップが重なり合います。

4、チップが前や後ろに崩れないような加減を身に着けたら、枚数を徐々に増やしていきましょう。枚数が増えるほど音は長続きし、雰囲気も出てきます。

これを出来るようになるコツは、とにかく無駄な力を入れないことです。

枚数が多すぎなければ、手が小さな人でも簡単にできるようになるので、是非練習してみてください!

その他の記事

新型コロナウイルスはカジノにどう影響しているのか。#1 | カジノワールド | カジノワールド

新型コロナウイルスはカジノにどう影響しているのか。#1 | カジノワールド | カジノワールド

新型コロナウイルスのニュースが連日報道され、日本でも感染者が増加しています。 地域によっては外出を控えるようにアナウンスがあったり、イベントやお店の中止・休業も目に付くようになってきました。 大人数が密集すると感染リスクが上がるということで、やむを得ない部分も多いでしょう。 では、カジノはどうでしょうか? コンサート程密集はしないにせよ、室内でそれなりに多くの人間がゲームに興じる空間です。 万が一

続きを読む

世界のゲーミングマシンは半分以上が日本にあった!ギャンブル大国の実態。 | カジノワールド | カジノワールド

スロットマシン、パチンコ台を含む、ゲーミングマシンの台数は日本が世界で一番多いことをご存知でしょうか? 今回、オーストラリアの調査会社 Gaming Technologies Association が発表したランキングが実に興味深いものだったので、ご紹介したいと思います。 それではさっそく実際のデータをもとにギャンブル大国日本の実態に迫っていきましょう。 ゲーミングマシンとは そもそもゲーミング

続きを読む

【2019】公営ギャンブルの売り上げは?最新データで見るギャンブル大国日本。 | カジノワールド | カジノワールド

ご存知の通り日本はギャンブル大国。 パチンコを始めとして、競馬・競輪・競艇・オート・宝くじなどその種類は様々です。 ただ、実際にどのくらいの売り上げがこれらによって生み出されているのか、正確な情報があまりネット上にはありませんでした。 今回は、公営ギャンブルの売上高と推移について考察していきたいと思います。 公営ギャンブルの種類と売り上げ まずは、公営ギャンブルについて正しい理解をしましょう。 公

続きを読む

ギャンブル依存症とその対策をカジノのプロが徹底解説! | カジノワールド | カジノワールド

ギャンブル依存症はカジノを語るうえで大きな問題です。 脳のメカニズム、もしなってしまった場合にどうすれば良いのか?治療は病院は行けばいのか?様々な疑問があり、まだまだ世間ではあまり知られていないのが現状です。 今回は、実際にカジノで勤務し、現在は日本のカジノ人材の育成にも携わる高野が専門家としての見解を徹底解説したいと思います。 ギャンブル依存症とは? ギャンブル、日本語で賭け事を指す言葉です。

続きを読む