【静岡・牧之原】市長「IR誘致について市民の理解を得た」【2019/6/18のカジノニュース】 | カジノワールド | カジノワールド

17日、カジノを含む統合型リゾート(IR)の誘致を表明している静岡県牧之原市の杉本基久雄市長は、懸念されていた住民の理解という部分の問題が解消されたという認識を示しました。 誘致をした場合の候補地としては国道473号バイパス沿いの遊休地約160ヘクタールが最有力とされています。 杉本氏は 「説明後に異議がないか確認した。必要な手続きは済ませた」 「地区協議会で説明し、異議がなかった。理解いただいた

続きを読む

【静岡】牧之原市長、IR誘致を表明。県内初。【2019/2/4のカジノニュース】 | カジノワールド | カジノワールド

1月31日、静岡県牧之原市の杉本基久雄市長が、定例記者会見でIR(カジノを含む統合型リゾート)の誘致を表明しました。 「IR誘致はにぎわい創出の絶好の機会」とコメントをした杉本氏は、土地の低い価格、豊かな大自然、富士山の絶景などを牧之原市の強みとして挙げています。 これまで静岡県では日本平が誘致の可能性を示していましたが、正式に誘致を表明したのは静岡県内では今回が初めてです。 候補地については、「

続きを読む