ハウスルール(House Rule)とは?意味は?

ハウスルール(House Rule)とは、カジノ(ハウス)が独自に決めたカジノゲームのルールや、規則のことです。

例えば、ブラックジャックの基本ルールではどの数字でもダブルダウンが出来るようになっていますが、9,10,11の時しかダブルダウンできないというカジノはかなり多く存在します。

また、ソフトハンドでのダブルダウンが禁止されていたり、ブラックジャック成立時の配当が6 to 5となっているカジノも存在し、プレイヤーが比較的勝ちやすいブラックジャックでは、少しでもプレイヤーが不利になるようなハウスルールが敷かれているのです。

ちなみに、大きな意味で言うと、カジノ内での喫煙の可否やゲーム中の電子機器の使用などもハウスルールに当たります。

これに対し、カジノディーラーに対するハウスルールも存在します。

例えばパイガオポーカーでは、ディーラーは自分の意志でハンドを組み合わせることは無く、ハウスルールによって決められた手順でハンドを作るのです。

また、各カジノゲームでのシャッフルの回数や方法などもハウスルールによって決められています。

プレイヤーには全く関係のないルールですが、違和感なくスムーズにゲームを楽しむことが出来るのも、決められたハウスルールがあってこその賜物と言えますね。

【関連ワード】