沖縄で知事選へ向けての討論会が開催、IRが争点。など【2018年9月6日のカジノニュース】

2018年9月6日のカジノニュースをお伝えします。

沖縄で知事選へ向けての討論会が開催

沖縄知事選への立候補を表明している佐喜真淳氏、玉城デニー氏の両名が5日、公開討論会を行いました。

9月30日投開票の沖縄知事選は、自民・公明・維新の会の推薦を受けた佐喜氏と、翁長市の遺志を継ぐと宣言したデニー氏の一騎打ちの構図になっています。

公開討論会の中で話題になったのは普天間基地の辺野古移転と、IRについてです。

基地移設問題については、佐喜氏は移設については言及せず、デニー氏は移転断固反対のスタンスを明らかにしました。

IR誘致については、IR実施法案が成立したこともあり大きな争点になるとみられていて、佐喜氏は観光資源としての可能性に注目し、研究の必要性を訴え、デニー氏はIRやカジノについては断固反対を表明しました。

基地移設とIRという非常に大きなテーマが今回の選挙のテーマになっているため、通常の地方自治体の選挙以上に、選挙結果には注目が集まっています。