墨田区のネットカジノ「GOLD」が摘発。【2019/5/19のカジノニュース】

違法なネットカジノ店がまたも摘発されました。

今月11日、東京都墨田区のネットカジノ「GOLD」が、客に違法な賭博をさせたとして摘発されました。

パソコンを使った賭博行為をさせていた疑いがもたれていて、店の実質的経営者とされる谷裕治容疑者(44)ら2人が逮捕。

容疑を全面的に認めていて、「1月ごろから始めた」と供述しているということです。

200人以上の顧客名簿も押収され、警察は資金が暴力団等に流れていないかも含めて今後も捜査を続けていく方針。

現在日本では、公的に認められた競馬等を除いて賭博行為は禁止されており、絶対にこうした店舗へ行かないよう注意しましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です