来年度予算、カジノ管理委員会は47億円の見通し【2019/8/31のカジノニュース】

来年度予算についての概算要求が30日出そろい、昨年に続いて今年も過去最大の金額となりました。

その中で、特に目を引く存在がカジノ管理委員会です。

今年秋の国会で人事などが決定され、来年から本格始動する見込みで、47億円を計上しています。

統合型リゾート(IR)の重要な要素を占める存在であるカジノを巡る動きは、来年から本格的に動き出すでしょう。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です