【大阪】MGMとギャラクシーが参入へアピール。【2019/10/8のカジノニュース】

統合型リゾート(IR)の参入を目指し、MGMリゾーツ(米)とギャラクシーエンターテインメント(香港)が7日大佐kで開かれたシンポジウムに参加。

それぞれの戦略について、MGMは大阪ファーストを、ギャラクシーは中国人客の誘致についてアピールしました。

大阪でのIR参入についてはゲンティン(シンガポール)がこのほか参入を表明しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です