500ドットコムのCEOが辞任 現金渡した中国企業

逮捕された秋元司衆議院議員のほか国会議員5人に、IR参入の便宜を図る目的で現金を渡していたとされる中国企業「500ドットコム」のCEOが辞任していたことが明らかとなりました。

今回の問題の責任を取っての辞任と見られています。

今後も捜査は続くようですが、なんにせよ、企業として日本に参入することはもうほとんど不可能だと思うので、辞任もやむを得ない決断だったのでしょう。