北海道誘致断念も、ハードロック社「これからが勝負」

北海道苫小牧市で統合型リゾート(IR)の誘致を目指していたハードロックジャパンが今後について意気込みを語りました。

ハードロックジャパンは、世界中でカジノホテルやレストランなどを展開するハードロックインターナショナルの日本法人です。

 

北海道がIR誘致を断念したことにより、先行き不透明になってしまったハードロック社によるIR開発計画でしたが、

町田亜土社長はインタビューに対し、「少しはがっかりしましたけれど、鈴木知事としても北海道が初めてIR誘致に挑戦するという発言がありましたので、これからが勝負なんじゃないかなと」

とコメントしています。

 

今後も将来北海道でIRを実現することを目標に活動を続けていくということです。