カジノで使える英語・英会話!【初級編】

多くの日本人が苦手とする英語。

ゲームのルールが分からないことよりも、コミュニケーションに不安を覚えてカジノに敷居の高さを感じてしまう方も多いはず。

今回は、ラスベガスやマカオのカジノで今すぐに使える実践的な英語をまずは初級編からご紹介していきます。

ゲームのルールが知りたいとき

カジノゲームの種類と初心者向けの簡単なカジノゲームのおすすめ!

2018年9月30日

カジノへ始めて行く方の多くが、ゲームのルールを知りません。

これは決して恥ずかしいことではありません

ただ、どうすればよいのかもわからず色々なテーブルをウロチョロしてしまい、結局スロットマシンに一人で打ちこんでしまう…

カジノデビューでこうした苦い経験をする日本人はかなり多く、非常に勿体ないです。

英語が聞き取れなくとも、ルールを知りたい意志をしっかり伝えれば、わかるようにゲームを進行してくれるカジノがほとんどです。

ということで、カジノでのコミュニケーションの第一歩としてまずはゲームのルールを聞くことが出来るようになりましょう!

※混雑していて他のプレイヤーが沢山いるときは、迷惑になってしまうので避けたほうが無難です。

このゲームのルールを教えてください

・How can I play this game?

・Please tell me the rules of the game

両替がしたいとき

ゲーム前、ゲーム中に限らず、カジノにおいて両替は頻繁に登場するイベントです。

ご存知の通りカジノでは現金の代わりにチップを用いてゲームが行われますが、現金⇒チップの両替はもちろんのこと、チップ⇒チップの両替が必要になって来ます。

多くの場合、Changeと宣言すれば両替をしてもらうことが出来ますが、中にはディーラーが戸惑ってしまうケースも。

Change!だけでは伝わらない両替のシチュエーションについて解説していきます。

この100ドル札を細かく崩してもらえませんか?

・Could you make this $100 smaller?

これは現金⇒現金の両替というシチュエーションです。

50ドルで遊びたい場合などに、一度100ドルを崩したのちに現金⇒チップへの両替を行います。

何も言わないとこのケースだと100ドル全てをチップに変えてほしいんだ。と思われてしまうため、かっこよく伝えることが出来るようにしておきましょう。

細かいチップに両替してくれませんか?

・Can you make a change into small chips?

こちらはゲームをプレイするうえで、大きなチップから小さなチップに両替したいとうシチュエーションです。

チップ⇒チップの両替になります。

コミュニケーションが取れていないと、ディーラー側は困惑して賭け金だと思ってしまうことが多いので、しっかりと小さいチップがほしいという意思を伝えましょう。

トイレや両替所、レストランなどの場所が知りたいとき

カジノの広さは日本のゲームセンターなどの比ではありません。

中には東京ドームの半分近い広さのカジノフロアも….

そうなると決まって迷子になってしまう方も多いはず。

場所をカジノのスタッフに聞くことが出来るようになると、効率よくカジノで立ち回ることが出来るようになります。

ということで、カジノでの場所の聞き方を学んでいきましょう!

トイレはどこですか?

・Could you tell me where the bathroom is?

よくありがちな表現として、Where is the toilet?が挙げられますが、こちらは「便器はどこですか?」と聞こえてしまう場合もあります。

勿論通じるには通じるのですが、失礼に当たってしまうことがあるので、可能であれば美しい英語で聞けるようになると良いですね!