カジノのスロットマシンのおすすめ機種まとめ!あのメガバックスも!!

日本人なら誰もが一度は目にしたことがあるスロットマシン。

カジノでも大人気で、テーブルゲームに敷居の高さを感じたり、ちょっとのんびり遊びたい!なんてときは重宝する存在です。

設定が存在しないことで有名なカジノのスロットですが、機種によって演出や勝ちやすさはもちろん変化します。

日本でも有名なハーデスや北斗といった機種があるという噂も…

そんなカジノでも特に人気のスロットマシンの機種を今回は解説していきたいと思います。

カジノのスロットマシンのルール、遊び方は?大当たりや定番の機種まで解説。

2018年9月23日

5DRAGONS

5 DRAGONSはマカオのカジノなどではかなりメジャーなスロットマシンになります。

竜や鳳凰、亀や鯉といった生き物たちが登場する特に中国系のプレイヤーに人気のスロットマシンです。

音楽もどこか中国風な雰囲気を感じます。

ゲーム性はシンプルで、3×5マスのスロットマシンの図柄がそろったら基本的に当たり

その他はフリーゲーム等でクレジットを増やしていきます。

もちろんマックスベットが基本です。

予算との兼ね合いに関しては、1ライン当たりの金額を調整しましょう。

5 DRAGONSのプレイ動画

 

メガバックス(MEGABUCKS)

世界的に一発の大きな台として名を馳せているのがこのメガバックスです。

過去にはジャックポットの金額が30億円相当を超えたことも….

マカオでも6億のジャックポットまで膨らんだことがあるようです。

マシン自体はアナログなウィールが回転するタイプなだけに恐ろしいですね!

では、どうしてここまで金額が膨らむのでしょうか?

カジノのスロットマシンのしくみに当たるまで毎ゲームジャックポットが膨らんでいくシステムをプログレッシブジャックポット、もしくは単にプログレッシブと呼ぶものがあります。

この中でも、複数のカジノを跨ぐ同種マシンで一つのプログレッシブジャックポットを共有する「ワイドエリア・プログレッシブ」と呼ばれる形式のものになると、その金額が跳ね上がることは容易に想像が付きます。

自分だけでなく周りのプレイヤー、さらには全く違う場所のプレイヤーが積み立てたジャックポットを掻っ攫うことが出来たら、物凄いハッピーですね!

メガバックスのプレイ動画


ブレイジング7(BLAZING 7’s)

メガバックスが一攫千金のジャックポットを狙う機種であるのに対し、このブレイジング7はとにかくジャックポットがポンポン出る機種です。

もちろん金額は下がってしまいますが、宝くじのようなジャックポットよりは現実的で良いのかもしれません。

ラスベガスでは賞金額1000ドルからスタート。

日本円だと11万円程度でしょうか。

観光ついでにカジノに寄った程度のシチュエーションであれば、十分かもしれませんね!

ブレイジング7のプレイ動画

パラダイスフィッシング(Paraice Fishing)

パラダイスフィッシングは近年注目を集める全く新しいタイプのスロットマシンです。

これまでのスロットマシンは、各々のプレイヤーが自分の台と淡々と向き合う個人プレイボスタイルでした。

これに対し、パラダイスフィッシングはボーナスステージに入ると他のプレイヤーも含めて複数人で参加する斬新なシステムを採用しています。

とはいっても自分のクレジットを他人に勝手に消費されるわけではないのでご安心を。

スロットマシンでありながらプレイヤー同士が対戦するという連帯感を生むシステムに加えて、奥部に設置されたモニターではボーナスステージの様子が見えるようになっていて、ギャラリーの注目も自然と集まります。

スロットマシンを遊びたいけど寂しい!という方には是非お勧めしたい機種といえるでしょう。

ちなみに、こうしたシステムが評判なのかお客さんの滞在時間も他スロットに比べて長いというデータもあるようです。

パラダイスフィッシングのプレイ動画