ラスベガス・サンズが大阪進出撤回。東京・横浜に注力。 | カジノワールド | カジノワールド

統合型リゾート(IR)の運営大手である「ラスベガス・サンズ」(米)が、これまで日本型IRについて大阪で参入する方針を表明していましたが、今後は東京都・横浜市への進出に注力する方針を明かしました。 カジノのプロによる解説 これまで大阪府・市での進出を目指していたIR運営最大手のラスベガス・サンズ(米)。 ところが、ここへ来て一転、東京都・横浜市への進出に切り替えました。 大阪への進出にあたっては、知

続きを読む

【大阪】ラスベガス・サンズ、大阪へ注力【2019/6/19のカジノニュース】 | カジノワールド | カジノワールド

IR運営の世界的な大手「ラスベガス・サンズ」は18日、これまでよりもはっきりと、大阪での日本におけるIR参入をしていく決意を発表しました。 今年2月に同社幹部が「最も力を入れているのは大阪」と発言し、先日の大阪府・市によるIRコンセプト案募集に名乗りを挙げたことからも、時間の問題と思われていましたが、今回はより踏み込んだものとなります。 大阪を選択した理由について、「行政がどのようなIRを欲してい

続きを読む

ラスベガス・サンズ、日本進出へ向けカジノを売却【2019/6/12のカジノニュース】 | カジノワールド | カジノワールド

今年5月、大手IR企業ラスベガス・サンズがペンシルバニア州(アメリカ)で同社が運営していたサンズ・ベツレヘムというカジノを13億米ドル(約1410億円)で売却しました。 業績好調なカジノを手放す大きな理由として伝えられているのは、日本進出に向けた資金作りです。 同社の創業者であるシェルドン・アデルソン氏はこの売却について、 「これは弊社の長期的戦略の重大な節目であり、この売却により我々が得意とする

続きを読む

ラスベガスサンズ、「IRに適したのは大阪のみ」 | カジノワールド | カジノワールド

大阪地域でのIR進出に関心を寄せる大手IR企業「ラスベガス・サンズ」の社長最高執行責任者であるRobert G. Goldstein氏が、「大型IRに適した土地は大阪のみ」とコメントしました。 「何万平方メートルのコンベンション用の施設や何千室のホテル客室が可能なのは大阪だけである」との見解です。 また、競合各社が大阪地域への進出を検討していることについては、 「ラスベガス・サンズがシンガポールと

続きを読む

ザ・ベネチアンマカオへ行く前に!詳細を完全網羅 | カジノワールド | カジノワールド

世界最大のカジノフロアを有するベネチアンマカオへ行く前に! カジノ情報を始めとしてショッピングやレストラン、シャトルバスについてまで完全網羅。 是非、参考にしてみてください! ザ・ベネチアンマカオの基本情報 公式HP ホテル名 ザ・ベネチアンマカオ(The Venetian Macao/澳門威尼斯人) 住所 Estrada da Baía de N. Senhora da Esperança, s

続きを読む

シェルドン・アデルソン氏ががんと診断。ラスベガスサンズの創業者。【2019/3/1のカジノニュース】 | カジノワールド | カジノワールド

米ラスベガス・サンズの創業者シェルドン・アデルソン氏ががんと診断され、昨年12月から出勤していないことが分かりました。 同社は世界最大のカジノ・IR運営企業として知られており、アデルソン氏は現在会長兼CEOとして精力的に活動を行っています。 また、日本進出についても積極的な姿勢を見せており、昨年トランプ大統領が安倍首相にサンズ社の入札の口利きをしたというニュースが報じられました。 今回の報道につい

続きを読む